FC2ブログ

増えちゃいました

「小説家になろう」に投稿している「問わず語りの夜」

https://ncode.syosetu.com/n3956ft/

もともとの構想では四部構成でした。

 序章:その襖、開けますか
 一章:灯籠流し
 二章:和邇(わに)が守るもの
 最終章:タイトル未定

ところが、二章を書いてる途中で、どうやっても終わらなくなってしまったww
なので三章を追加して、それから最終章って感じかなー。
二章もだいたい書き上がったので、つじつまがちゃんと合ってるのを確認して投稿していくつもりです。

いやはや、想定していたものとは違ってきたぞ!(笑)
某公園の幽霊を出すつもりはなかったのに出てきちゃったしー^^;
(あ、ネタバレになるからやめよう)

「小説家になろう」に投稿している部分は、現在主人公が小笠原諸島に到着したところです。
現実では、台風21号が小笠原諸島に接近中で、記録的暴風雨になるおそれがあるとか。なるべく被害が最小限で済みますように。

大学の頃に訪れた小笠原諸島。
当時の写真と、アルバムに挟んであるパンフレットを見ながら小笠原諸島の章を書きました。私が訪れたときはまだ世界自然遺産に登録されていなかったので、わりとあちこち自由に行けたんですよね。
また本当は訪れたいです。でも船で行くしかないから、学生の頃と違って一週間も家をあけることは出来ないからね。老後の楽しみかな?




スポンサーサイト



2019年9月の読書記録

09/24 縄文人は太平洋を渡ったか ジョン・ターク 青土社
09/23 アイヌ文化で読み解く「ゴールデンカムイ」 中川裕 集英社新書
09/19 ハーバード日本史教室 佐藤智恵 中公新書
09/15 海を越えた縄文人 テレビ東京・編 祥伝社
09/11 森と氷河と鯨-ワタリガラスの伝説を求めて- 星野道夫 世界文化社
09/09 竜のグリオールに絵を描いた男 ルーシャス・シェパード 竹書房
09/08 チャンネルはそのまま!(1〜6)佐々木倫子 小学館
09/06 猫の寿命は8割が“ごはん”で決まる! 梅原孝三 双葉社
09/05 短編集 かなたのぼくから 月山蛍 ウィズダムブック社
09/01 農夫ジャイルズの冒険―トールキン小品集 J.R.R.トールキン 評論社



今月は、じっくりじっくり読む本が多かったです。
「森と氷河と鯨」は文章から情景がありありと浮かんでとても気に入りました。星野さんの写真と文章、もう読めないというのが残念。図書館で借りたけど、手元に置いておきたいので文庫本を買おうと思っています。

そして「縄文人は太平洋を渡ったか」は、今現在も読んでおります。
縄文文化好きだったけど、ますます好きになりそうよ(笑)
ただしハードカバーで重たくて持ち歩けないので、現在鞄に入れてるのはアイザック・アシモフの文庫本「生物学の歴史」です。




プロフィール

七迦寧巴

Author:七迦寧巴
七迦 寧巴(なか やすは)と申します。
北海道出身・東京在住です。
Kindle で小説を出版していますが、最近は「小説家になろう」に小説を投稿しています。

* 小説家になろう *
https://mypage.syosetu.com/1732250/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
Kindle Books
** 出版本 **
¥99 ですが Kindle Unlimited 読み放題対象です。


蝉の声


そして雪解けの頃に

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる