FC2ブログ

出版本の紹介

現在「蝉の声」「そして雪解けの頃に」の、2冊の本を出版しています。¥99 ですが Kindle Unlimited 読み放題対象です。画像をクリックすると Amazon のサイトに移動します。

 



【この記事は、常にTOPに表示されます】

スポンサーサイト



テーマ : KINDLE(キンドル)と電子書籍
ジャンル : 本・雑誌

ちまちま修正

「小説家になろう」の公式ブログで、ラノベの書き方にルールがあることを知りました。
私が投稿しているものは、そのルールにまるで則っていないので、ちまちま修正しております。

私は縦書きで書いていて、縦書きで読むのが好き(縦書きじゃないと小説は読めない)なうえに、上から下までびっちりと活字が埋まっている本が好きなのですが、確かにパソコンで横書きの小説だと、それは読みづらいですよね。

今日は一日家に居たので、ひたすら修正していたら、目がしょぼしょぼになりました。
それでもまだ半分も終わっていないww
見事に「(改)」のオンパレードになってます!


1121.png


せっかく投稿してるんだから、ちょっとでも読んで貰いたいですもんね。
修正頑張ります。

【問わず語りの夜】
https://ncode.syosetu.com/n3956ft/



iPad がもらえました

来月、5日間ほど入院することになりました。
入院のてびきを読むと、なんとなんとパソコンの持ち込みは不可だそうです。
病室に居る間に、がっつり作品を書こうと思っていたのに (@_@;;

読書三昧で、それはそれで良いけれどネットから離れるのは寂しい。
スマホは画面が小さいから長時間見てると疲れちゃうし・・・

そしたらお義父さんが使わなくなった iPad を譲ってくれました!
まだ2年縛りで使える docomo の SIMカード入り!
ここで疑問が湧いたのです。

SIM カードはお義父さん名義。
そして iPad の AppleID もお義父さんのもの。iPad を初期化して、私の AppleID でサインインすると、SIM カードはどうなっちゃうのかしら??
Docomoショップで相談予約をして聞いてみると、AppleID と Docomo の契約はまったく別のものなので、AppleID が変わっても問題なしとのこと。

家に帰って、まずは iPad の設定画面で、「iPad を探す」をオフにしてから、お義父さんの AppleID からサインアウトをしました。そして同じく設定画面から「一般」の「リセット」を選択。「すべての設定をリセット」して初期化開始!

まっさらな iPad になったので、私の AppleID でログインします。
データ共有が行われて、iPad が使えるようになりました^^
WiFi が繋がらないところでは、docomo のデータ通信を利用すればネットに繋がる。もちろん料金はお義父さんの支払い・・・なので、入院してるときだけデータ通信を使わせて貰います。動画は見ないように気をつけます。ゲームもやりません!(笑)

ブログとインスタだけさせてくださいww



2019年10月の読書記録

10/29 教養としてのミイラ図巻 ミイラ学プロジェクト編著
10/26 薬指の標本 小川洋子 新潮文庫
10/23 宇宙兄弟34 小山宙哉 講談社
10/18 日本の仏教美術 守屋正彦 東京美術
10/14 東海道五十三次殺人事件 風野真知雄 実業之日本社
10/12 縄文の家殺人事件 風野真知雄 大和書房
10/10 日本の星 野尻抱影 中公文庫
10/05 ホンモノの日本語 金田一春彦 角川ソフィア文庫
10/02 生物学の歴史 アイザック・アシモフ 講談社学術文庫


今月は読んだ本が少なかったです。
頑張って小説書いてるからなんだけど・・・^^;

アザラシさんが紹介して下さった「薬指の標本」は、本当に不思議な話でした。
こういう職場があったら、どんなふうに標本が作られているのか、すごく気になってしまう。
今は同じく小池洋子さんの「猫を抱いて象と泳ぐ」を読んでます。

国立科学博物館でミイラ展が始まったので、ミイラの本が図書館から届いたのは
ベストなタイミングでした^^
そういえばエジプトでも新たにミイラが発見されたとニュースで見ました。
棺が本当に綺麗な状態で保たれていて感動。2020年に開館予定のエジプトの「大エジプト博物館」に展示されるみたいです。行きたいなあ〜。


増えちゃいました

「小説家になろう」に投稿している「問わず語りの夜」

https://ncode.syosetu.com/n3956ft/

もともとの構想では四部構成でした。

 序章:その襖、開けますか
 一章:灯籠流し
 二章:和邇(わに)が守るもの
 最終章:タイトル未定

ところが、二章を書いてる途中で、どうやっても終わらなくなってしまったww
なので三章を追加して、それから最終章って感じかなー。
二章もだいたい書き上がったので、つじつまがちゃんと合ってるのを確認して投稿していくつもりです。

いやはや、想定していたものとは違ってきたぞ!(笑)
某公園の幽霊を出すつもりはなかったのに出てきちゃったしー^^;
(あ、ネタバレになるからやめよう)

「小説家になろう」に投稿している部分は、現在主人公が小笠原諸島に到着したところです。
現実では、台風21号が小笠原諸島に接近中で、記録的暴風雨になるおそれがあるとか。なるべく被害が最小限で済みますように。

大学の頃に訪れた小笠原諸島。
当時の写真と、アルバムに挟んであるパンフレットを見ながら小笠原諸島の章を書きました。私が訪れたときはまだ世界自然遺産に登録されていなかったので、わりとあちこち自由に行けたんですよね。
また本当は訪れたいです。でも船で行くしかないから、学生の頃と違って一週間も家をあけることは出来ないからね。老後の楽しみかな?




Kindle Books
** 出版本 **
¥99 ですが Kindle Unlimited 読み放題対象です。


蝉の声


そして雪解けの頃に

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる